この商品をショッピングバッグから削除してもよろしいですか?

Cancel

OK

Meet the Maker | アンドレア・アレン

今回の「Meet the Maker」はSS20カプセルコレクションでコラボレートした、アンドレア・アレンにフォーカス。

アーティストのアンドレア・アレンとJ&M DAVIDSONクリエイティブ・ディレクターのケイティ・ヒリヤーが出会ったのは、オックスフォードシャーのグレート・ティー。ケイティのお気に入りのコテージのあるその町に、アンドレアが家族とともに引っ越して来たのがきっかけでした。散歩や、様々な話をしながら、2人はすぐに仲良くなりました。

J&M DAVIDSONとアンドレア・アレンとのコラボレーションでは、色鮮やかで表情豊かな彼女のアートワークがブランドのバッグやアクセサリーを、愛情たっぷりに彩っています。アンドレアの作品から引用された様々なエレメンツがレザーやキャンバスに命を吹き込み、絵を描くときに着用するオーバーオールや絵の具の飛び散ったパレットも引用されコレクションを遊び心たっぷりに盛り立てています。

色彩を作り上げていくのはどんな風な楽しさがありますか?

色は、コラージュでも油絵でも私のアートワークのまさに中心です。特に油絵は絵具を混ぜて新しい色味や陰影、トーンを無限大に作ることができることが魅力だと思っています。しかも、その色の載せ方によって美しいテクスチャーを作り出すことができる。私にとって、色を混ぜていくというのはとても本能的でエモーショナルな事なのです。最近描いた絵には温かく喜びに満ちた色を多く使っているのですが、それはこの春と新しいはじまりを表現しました。特にこのコロナウイルスの流行の、想像もしなかった難しい時に、前向きな感情を描き出したかったのです。

アトリエについて教えてください。

素晴らしい仕事場を持っていることを、今本当に幸運に思っています。アトリエには様々な素材や絵の具、ドローイング、絵、コラージュ、それから私が長年かけて集めている陶器やたくさんのオブジェが所狭しと置かれています。それから、私の好きなアーティストたちの作品も。これら全てが、いつも私をインスパイアさせてくれます。アトリエは私が私らしくいられる大切な場所なのです。

J&M DAVIDSONとのコラボレーションでは、どのようなインスピレーションがありましたか?

このコラボレーションでは「Blue Sky Thinking」という作品を中心にコレクションを作り上げていきました。プリントのバッグにはその絵をそのまま採用したり、スタッズのための鳥の彫刻をしたり…J&M DAVIDSONのクリエイティブチームは動物という私のアートワークにおける1つのシグネチャーをとても気に入ってくれていたので、コレクションの大切な要素に取り入れることになりました。このコラボレーションで、私は自分の作品の物語や色や要素がどのように製品デザインに取り入れられていくかを知ることができる、とても刺激的な体験でした。将来またこのようなプロジェクトができたら良いなと思っています。

あなたのキャリアに最も大きなインパクトを与えたのは?

風景、自然、私の体験、など何もかもが私に影響を与えています。全てのものが私をインスパイアし、愛の物語を持っているのです。

  1. TOP
  2. ジャーナル
  3. Meet the Maker | アンドレア・アレン